あらゆる観点から見た愛知での太陽光発電について

私は、自然環境に携わる仕事をしていることもあり、環境に配慮したエネルギー発生方法である太陽光発電に対して、非常に興味を持っています。
自分が設置するかどうかと言う垣根を越えて、全体的な動きや考え方にも関心があり、いつも色々調べています。
その中で、愛知が太陽光発電施設の導入件数が全国第1位であることを、県のホームページで知ることが出来ました。
全国の自治体をチェックしてみたのですが、お決まりの台詞で補助をしますということを、単純に書いてあるサイトが多い中、愛知の場合は、太陽光発電における仕組みを図で紹介していたり、県庁西庁舎前に設置してあるソーラーパネルの写真も載せており、県を挙げて強い姿勢で臨んでいることがわかります。null
もちろん、しっかりと補助金も用意されています。
こういった、自治体のほかに、自然環境を見ても非常に日照時間が長く、太陽光発電の導入に適した地域と言われているようですね。
確かに、ドーム球場になる前のプロ野球選手が、名古屋の夏は厳しいと言っていましたからね。
そういった体感的なことだけでなく、自然に携わる仕事をしている私の視点から考えても、非常に適していると、思いますね。
最後に、設置をする業者の数も多く、その実績も豊富ですね。
流石、全国ナンバーワンの設置件数を誇る件の事だけはありますね。
経験値が高ければ、それだけ高い技術力があり、安心できますし、しっかりと良い業者を見極めることも出来ますよね。
結論としては、どの視点から見ても愛知での太陽光発電は最高の環境ですよね。