太陽光発電の導入について

省エネや節電そして家計に占める光熱費の削減が、期待できる太陽光発電の導入をお考えの方に、失敗しないためのポイントを4点、ご紹介します。
1、見積もりを複数行い、適正な価格をつかむ
導入するにあたっては、必ず数社の見積もりを行い、1Kw時の単価を比較し、平均価格前後の金額で購入することが、大切です。
2、ブランドに惑わされず、内容をよく検討した上で業者を選ぶ
ブランドや宣伝、うたい文句に惑わされず公平な視点で業者を選ぶことが必要です。
3、補助金制度は自分で調べる
補助金については、業者の一方的な説明だけを鵜呑みにせず、自分で国及び地域・地区の補助金制度を調べることが大事です。

4、業者の取り扱いメーカー数を確認する
太陽光発電メーカーは、それぞれ特徴・個性があります。
ご自分の家に合った
メーカーから、適正な価格で購入することが大切です。
そのためには、業者の取り扱いメーカー数を予め調べておくことは、大切です。
以上の4点に注意すれば、少なくとも大きな失敗は防げるはずです。